Tatsuya Naito

表参道と岐阜県関市STARヘアスタイリスト 内藤達也

ヘアカラーの持ちがアップする基本のおさらい。

こんばんわ!liloa表参道の内藤です。

いまだ人気のロイヤルブルーのくすんだアッシュがいい感じです!

f:id:tatsuya7110:20160817230609j:image

アッシュ系ブルーはもともと髪には持っていない色相なので、色が抜けて見えやすいです。

なので、オススメは濃いめのブルーを使って染めておくことです。

始めは少し暗く感じるかもしれませんが、思ってるより2レベルは落としておきたいところ。それでも、色落ちしたときは、透明感のある赤みの少ないロイヤルブルーアッシュになります!

f:id:tatsuya7110:20160817230629j:image

そうです。このような赤みを消したロイヤルブルー!綺麗ですよね!

 

カラーをした後の色持ちアップ方法は?

せっかくカラーしたのに、すぐ落ちないようキープしたいですよね。

 

染めたてのときは髪の毛の中で色の定着が不安な状態です。

 

カラーの有効成分が髪の中で定着してくれるまで1日はシャンプーを控えましょう!

 

もし、濡れたりしたときはしっかりドライをしましょう。

カラーはキューティクルを開いて髪の毛の中に浸透して定着してるので、

髪が濡れるとキューティクルが開き、ついでにカラーも流失します。

これが色落ちの原因でもあるので、しっかりドライをして、キューティクルを閉じましょう。

 

その他、カラーした二、三日はカラーケア専用のシャンプートリートメントを使うと最高です!色を補充してくれるムラサキシャンプーもオススメ!

 

以上初歩的な色持ちアップ方法でした。

 

全然関係ないのですがお客様アレンジスタイルも好評いただいてます。

 

f:id:tatsuya7110:20160817230721j:image

三つ編みとくるりんぱ、ロープ編みを組み合わせてます。

f:id:tatsuya7110:20160817230744j:image

普段はストレートツヤツヤ仕上げか、ウエーブスタイルで仕上げてますが、

ご希望であれば簡単なアレンジもしてます!

長さ短くて諦めてる方もぜひご相談お待ちしてます!

内藤達也

 

広告を非表示にする